美髪を作るための基礎知識

湯シャン(ノープー)をしないほうがいい理由とは?

投稿日:

頭皮にトラブルを抱えている人の中には湯シャン(別名:ノープー)と呼ばれる方法を聞いたことがあるかも知れませんね。

これは文字通りお湯だけで髪や頭皮を流すやり方で、シャンプーやその他の洗浄剤、コンディショナーやトリートメントを使わない方法です。

湯シャンは頭皮にトラブルを起こしている原因が界面活性剤や合成界面活性剤、化学物質である場合には有効ですが、良いことばかりではなくデメリットもあります。

湯シャンのデメリットとしては、

〇頭皮や髪の汚れを完全に落とせません。皮脂は粘っこいためお湯だけでは取り除けず、脂漏性皮膚炎やフケの原因になるカビを落とし切ることも困難。

〇皮脂の分泌から起こる特有の臭いは落とせません。ニオイだけでなく雑菌の消滅や除去もお湯だけでは難しいでしょう。

〇頭皮のかゆみ。落としきれない菌や汚れが原因で頭皮がかゆくなることがあります。

〇落としきれない皮脂や汚れが毛穴につまることで、髪の奥まで栄養行き届かなくなります。その結果、抜け毛が起こることも。。

洗浄成分を使わないことは一見頭皮にとって良いことだと思われますが、上記のようなデメリットがあります。

頭皮というのはそれだけ頑固な汚れや皮脂が多い場所ということなんです。

ただ、先にも書きましたが頭皮にトラブルがある場合やアトピー性皮膚炎を患わせる方には湯シャンはおすすめできます。

また、極度のドライスキンの場合は皮脂の分泌があまりないことから、汚れやニオイが他の人よりも少ないので湯シャンでじゅうぶんなケースもあります。

これらの場合には湯シャンもありですが、ノーマル肌やオイリー肌の場合には汚れが落としきれないデメリットがあるため湯シャンはおすすめできません。

界面活性剤や化学物質が気になる、という方は泡の立たないクリームシャンプーがおすすめです。

クリームシャンプーは泡で頭皮を洗浄するのではなく、配合されているオイルで皮脂を乳化させることで汚れを落とします。

ゴシゴシ泡立てることがないため髪の毛の摩擦もなく枝毛や切れ毛を防ぐ作用もあります。

おすすめのクリームシャンプーとして当サイトではクレムドアンの使用レビューを掲載しているので良かったら参考にしてみてくださいね

-美髪を作るための基礎知識

Copyright© 【暴露レビュー】クレムドアンでくせ毛はどうなった?│公式サイトが最安値でした! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.